総合芸術コースの学習目標

美術・工芸専攻の様子その1

美術・工芸専攻の様子その2

美術・工芸専攻の様子その3

  1. さまざまな創作活動に取り組み、表現の喜びを味わい、文化の伝承に努めることをめざします。
  2. 共に学びあうグループ学習を中心として、こころ豊かな家庭や地域社会に寄与することをめざします。

美術・工芸専攻の学習内容(令和元年度)

下のボタンをクリックすると各内容に移動します

1年生の学習内容

※令和元年度の学習内容、講師はこちらをご覧ください。

学年目標

総合芸術(各専攻)の基礎を理解し、体験学習の喜びを味わう。

学習内容

美術
  • 美術概論について学ぶ(感性、構図、色彩、作品テーマを知る)
  • 鉛筆画・淡彩画の制作
  • 美術史(美術表現における古典と創造)
  • 木版画(一版多色刷り)制作
  • 油絵、アクリル画の絵具の説明と実技
  • デッサンの実習
陶芸
  • 粘土に触れる
  • 陶芸の流れの学習と実習
    (粘土、土練り、成型「手びねり、たたら作り、ひも作り」、削り、仕上げ、乾燥、素焼き、下絵付け、釉薬がけ、本焼き)
創作
  • 石に動物画を描く
校外学習
  • 美術館で兵庫・神戸の美術作品に触れる
  • 陶芸に関する体験学習、美術館鑑賞等

2年生の学習内容

※令和元年度の学習内容、講師はこちらをご覧ください。

学年目標

基礎からステップアップをめざし、展開のある創作活動、実践活動につながるよう学びを拡げる。

学習内容

美術
  • パステル技法研究
  • 油絵、アクリル画で人物画および静物画・風景画を制作
  • クリアグラフ制作
  • 作家に学ぶ(模写)
陶芸
  • 制作技法にあった作品づくりを学ぶ
    (手びねり、ひも作り、たたら作り、電動ろくろ)
  • 色釉を使った作品づくり
  • 上絵付け実習
  • 絵付けのための絵を学ぶ
  • 作品制作の考え方(使う作品・見る作品)
  • 装飾技法の学習
校外学習
  • 美術館で兵庫・神戸の美術作品にふれる

※2年生では、総合芸術コース共通授業が別途行われます。

3年生の学習内容

※令和元年度の学習内容、講師はこちらをご覧ください。

学年目標

共に考え、話し合い、協働で創造していく喜びを味わい、地域還元を考える。

学習内容

美術
  • ドライポイント(凹版)の制作
  • 木版画(凸版)の制作
  • 画文集制作
  • 卒業制作(学びの総括)
陶芸
  • 個人卒業作品制作
  • グループ学習
  • 土鍋の制作

※3年生では、総合芸術コース共通授業が別途行われます。

学生からのメッセージ

「ちょっと芸術の世界へ」

美術・工芸専攻24期生 福岡 正規さん

 身近にあって、何となく気になっていた芸術の世界。心を豊かにしてくれる芸術の世界。そんな芸術の世界に導いてくれるのが美術工芸専攻です。先生方の指導は丁寧で分かり易く、同年代のクラスメートと和気あいあいと絵筆を握り、泥まみれで粘土をこねる。1年も経てば、制作品の展示会が待ち遠しくなる。カレッジの授業では、絵画はデッサン、水彩、油彩、アクリル、木版画等多彩、陶芸は手びねり、紐、たたら作り、電動ろくろ、絵付、釉掛、窯作業等を楽しく学びます。美術館での名画鑑賞、また名画スケッチの経験もします。毎年10月の学園祭では、絵画、陶芸の力作を展示します。3年間の総仕上げとして絵画と陶芸の卒業制作、その制作品の学内、学外展示とともに画文集に纏めます。 

 不安一杯で入学した美術工芸専攻、楽しく充実した3年間のカレッジ生活を謳歌!